地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、周南・下松・光の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

周南・下松・光の地域情報サイト「まいぷれ」周南市・下松市・光市

下松高校 美術部

写真甲子園 2015年

第22回全国高等学校写真選手権大会 下松高校が優秀賞(東神楽町長賞)を獲得

2015/10/05


下松高校の美術部が写真甲子園2015で優秀賞を獲得しました!

写真甲子園とは、全国高等学校写真選手権大会の略称で全国の高等学校の写真部やサークルを対象にして行われる写真大会です。

本戦大会に出場するには、初戦で本戦出場権を得る必要がある。各学校は、自由にテーマを設定し撮影した組写真を主催者に応募。全国8地域ブロックから選抜校を選考し、本戦に招待する地区代表校が決定されます。今回で22回を重ね、全国514校の中から18校が選ばれます。

本戦大会は、毎年7月下旬北海道を舞台に4日間かけて行われます。
今回は8月3日より北海道上川郡東川町をメイン会場として開催されました。近隣の市町とホームステイ先など4日間で撮影したものを3回の審査会(ファースト・セカンド・ファイナル審査会)の合計点で競われる高校生3名による団体写真競技です。下松高校は全国3位に相当する優秀賞(東神楽町長賞)を獲得しました。 

【出場選手】
3年 北村茉子 さん
3年 森弘麻友 さん
2年 金子香穂 さん

【作品】
ファースト 『れいちゃんとこうくん』
セカンド 『shape』
ファイナル 『すくすく育て』



ファースト テーマ「出合い」

『れいちゃんとこうくん』

ファースト 『れいちゃんとこうくん』
セカンド  『shape』
ファイナル 『すくすく育て』
 

オススメの特集!

人気のキーワード