地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、周南の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

周南の地域情報サイト「まいぷれ」周南

くすりの下松の健康情報【下松市 薬局】

 くすりの下松のニュース

くすりの下松の健康情報【下松市 薬局】
どんな疾患・症状もあきらめないで下さい。
どこへ行ってもダメな時は是非ご相談下さい!!

~みなさん、癌のはじまり(癌化)ご存知ですか?~
日本人の2人に1人は、癌になっています。癌になるのを少しでも未然に防いだり、癌治療後の再発を防ぐために大切なことは?

昔は癌は遺伝だとか、ストレスや食の欧米化など様々な要因で何年もかけて少しづつ大きくなると言われていました。
しかしそのもっと大元の原因は、『萎縮・虚血(低酸素)から発生する』と言う事が解っています。また、強い虚血後の血流再開(血液再灌流)時に発生する多量活性酸素も細胞にダメージを与えます。

ストレスや冷え凝りなどから各内臓や筋肉、神経、粘膜など萎縮して血流が行き渡らなくなると多くの細胞は酸欠になります。この低酸素状態がつづくと多くの細胞は障害が生じ死んでしましますが(アポトーシースといいます。)、それでも生き延びようとして、ごくまれにこのような酸素がない環境下にも対応する細胞が発現します。これが癌化です。

【癌予防・再発防止には】
冷えて・縮こまり・凝り固まり・萎縮して、血流がない状態を温めて・揺り動かし・ほぐして血流を改善することが大切です。
■運動・ストレッチ・・・主に筋肉をほぐす
■呼吸法・・・内臓を動かし横隔膜を上下させ、内臓をほぐす。
また、酸性化を防ぐ食事もとても有効です。また、活性酸素に有効な抗酸化作用があるものを毎日取り入れたいものです。
精神的ストレスからくる凝り・萎縮が一番強烈です。

いざ、そのような時に、牛黄清心元があります。麝香(ジャコウ)・牛黄(ゴオウ)の漢方成分が、ストレスなどでがちがちに萎縮したものを、揺り動かしほぐして血流をなめらかに回復してくれます。からだ・心がどうしょうもないときは、ぜひ服用してみて下さい。

詳しいお問合せはくすりの下松まで!!

カテゴリ

最新のニュース一覧へ