地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、周南・下松・光の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

周南・下松・光の地域情報サイト「まいぷれ」周南市・下松市・光市

繰り返す口内炎にうんざりしていませんか? 【下松市 薬局】

 くすりの下松のニュース

繰り返す口内炎にうんざりしていませんか? 【下松市 薬局】
くすりの下松です。

今回は口内炎についてのお話しです。

■うっかり口の中をかんでしまった。
■食事をするのがツライ・・・。
■疲労やストレスが溜まっている。

【どうして口内炎ができるの?】
口の中にできた傷に細菌が繁殖すると炎症をおこし、口内炎になります。
多くの場合は、だ液によって細菌が流され、口内炎になる前に傷が治ります。
ただし、だ液減ると口内炎になりやすくなります。口内炎を根本から治すためには、口の中の細菌の繁殖を抑える必要があります。
疲労やストレスで新陳代謝が低下すると、表面が荒れます。さらに悪化すると腫瘍になります。これはつまり、口の中に「胃潰瘍」ができているようなものです。潰瘍は内側からできた傷のようなものです。あとは外傷が原因の場合と同様、細菌が繁殖すれば炎症=口内炎になります。
ウイルスやカビやアレルギーなどが原因の口内炎もあります。

口内炎でお悩みの方は、くすりの下松にご相談ください。
犬・猫の口内炎もご相談下さい!

カテゴリ

最新のニュース一覧へ